40歳からの転職の成功秘訣を公開!

*

試用期間について不安を持っている方必見

   

試用期間は評価期間

 試用期間とは何だろう?と疑問を思った人は、転職のことや自分のことを真剣に考えている人なのかもしれません。試用期間は、企業による評価期間とも言い換えられるでしょう。働いていれば必ず評価はされるものですが、試用期間の場合は、新しく入社した労働者に対して最初に評価を行う重要なものとなります。

 そこで、その人の持っているもの、これは仕事上で発揮する能力もそうですし、人間性なども含めてですが、それを評価し、今後どのような働き方をしてもらうのかを決定することになります。

評価基準は会社ごとに違う?

 評価と聞いて心配になるか、やる気が出るかは人によって違うのかもしれません。ただし、この評価の基準は会社ごとに異なっているので、事前に把握するのは少々難しいでしょう。

 ここでひとつ試用期間の重要なポイントとなるのが、評価基準は会社ごとに違えど、しかし解雇に関しては安易にはできないという一般的、あるいは過去の判例でもそう定められているという点。試用期間中の評価が少し低いからといって解雇されるわけではなく、そういった心配はする必要はないということは押さえておきたいところ。

 解雇されるのは、評価の付けようがないほど酷い場合に限ると思っておきましょう。

試用期間はどちらに有利か

 試用期間は、人選が間違いでなかったかどうかを企業が最終的に見極めるために設けるわけですから、企業側に有利な制度であると考えることができるでしょう。その間、少し待遇を抑えて働いてもらうこともできるわけですし、非常に大きな問題を抱えた従業員であれば解約権を行使して首を切ることもできるわけです。

 しかし、労働者も不利であるとは言えません。試用期間中も労働契約は成立しているため、普通に働いていれば解雇されることはなく、また、ミスやわからない仕事が出てきたとしても、「試用期間中だからある程度は仕方ない」といった見方をしてもらえるため、一概に労働者に不利な制度とは言えないのです。

 試用期間というものをあまり背負わず、これまで通り仕事に打ち込むこと、これが一番意識しなければならないことなのかもしれません。

【関連記事】
円満退職は優秀さの証
入社すべきかどうかのチェックポイント
40歳の途中入社
退職するけどまとめて有給休暇を取得できますか?!

 - 退職・入社

  関連記事

40歳の途中入社

新入社員であるという意識を持つ  40歳の場合、入社後すぐに管理職として働き始め …

円満退職は優秀さの証

どうして円満退職する必要があるのか  20代であれば、転職先が決まったからと、自 …

退職するけどまとめて有給休暇を取得できますか?!

 転職先が内定したら退職手続きに入りますが、問題なのは過去に何年も同じ会社で働き …

この意識を持っていれば、入社後もすぐに会社に馴染むことができます

新人のつもりで過ごしましょう  入社後の注意点で最も重要なものとなるのが、“初心 …

入社すべきかどうかのチェックポイント

働く環境もしっかりチェックする  40歳での転職の場合、入社後にミスマッチに気づ …