40歳からの転職の成功秘訣を公開!

*

自分の市場価値を調べる

   

市場価値を知って計画をたてる

 40歳の転職活動の場合、自分の希望が叶うかどうかの大前提に、それに見合う市場価値があることがあげられます。

 転職市場での価値は、それまでの勤務先と在籍期間、経験した仕事内容と実績、身に付いたスキルなどにより、異なります。

 自分の市場価値を把握したうえで、現実的な転職活動を行わなければ、書類選考で落ちることが続いたり、面接まで進んでも内定を得られないことが続き、精神的に参ってしまう可能性もあります。

 転職活動を始める前に、きちんと市場価値をリサーチし、自分のキャリアビジョンの見直しをしたうえで、求人探しを始めましょう。

市場価値を知る方法

 自分の市場価値を的確に把握したいなら、転職エージェントに登録し、キャリアコンサルタントに聞くのが一番です。

 転職市場や業界動向に精通していますし、登録者と個別カウンセリングを行っているので、相談者のキャリアとスキル、キャリアビジョンなどを考慮したうえで、市場価値を判断してくれるはずです。

 転職エージェントのカウンセリングを受けるのが難しい場合は、転職サイトのスカウト機能を使い、オファー数で自分の市場価値をはかるという方法もあるので、活用してみましょう。

【関連記事】
転職の目的を定める
企業研究を徹底する

 - 転職準備・進め方

  関連記事

転職の目的を定める

40歳が定める転職の目的  景気の回復と行政のテコ入れを受けて、40代・50代を …

企業研究を徹底する

40歳が企業研究を行う意味  年齢が上がれば上がるほど、応募前に企業研究をどの程 …