40歳からの転職の成功秘訣を公開!

*

円満退職は優秀さの証

      2015/10/21

どうして円満退職する必要があるのか

 20代であれば、転職先が決まったからと、自己都合で会社を飛び出したとしても、一人前でない分、仕事で受ける不利益はさほど大きくないかもしれません。

 ですが、これまでキャリアを積んできた40歳であれば、円満退職することが、自分のビジネスマンとして優秀であることを示すという面が大きいのです。

 特に同じ業界で転職する場合、クライアントや取引業者と関わる機会もあるでしょうし、仕事上の敵を増やすことは、将来の自分の足をひっぱることになります。退職した後も、機会があればかつての勤務先に出入りできるくらいの人間関係を残すよう、きちんと計画的に退職しましょう。

円満退職のポイント

 円満退職をしたいなら、転職活動を進める際に、退職スケジュールを考慮しておくこと、然るべきタイミングで、筋を通しながら退職準備を進めることです。40歳であれば、退職日の3カ月前には、まず直属の上司に退職の意向を伝えることがスタートです。

 その後、会社側と後任人事や引き継ぎ期間の打ち合わせをしたうえで退職日を設定します。勤務先の繁忙期や決算期に重ならないようにするなど、配慮も必要です。自分の都合だけでなく、勤務先の事情も考えましょう。

【関連記事】
入社すべきかどうかのチェックポイント
40歳の途中入社
退職するけどまとめて有給休暇を取得できますか?!
試用期間について不安を持っている方必見

 - 退職・入社

  関連記事

40歳の途中入社

新入社員であるという意識を持つ  40歳の場合、入社後すぐに管理職として働き始め …

退職するけどまとめて有給休暇を取得できますか?!

 転職先が内定したら退職手続きに入りますが、問題なのは過去に何年も同じ会社で働き …

この意識を持っていれば、入社後もすぐに会社に馴染むことができます

新人のつもりで過ごしましょう  入社後の注意点で最も重要なものとなるのが、“初心 …

入社すべきかどうかのチェックポイント

働く環境もしっかりチェックする  40歳での転職の場合、入社後にミスマッチに気づ …

試用期間について不安を持っている方必見

試用期間は評価期間  試用期間とは何だろう?と疑問を思った人は、転職のことや自分 …