40歳からの転職の成功秘訣を公開!

*

まず己を知ってから転職を考えよう

   

あなたの売りは何ですか

 転職を目指すホワイトカラーが増えています。30~40代でも4割もが転職を希望、更に30代では5%程度が転職の準備を進めています。

 転職のポイントは、自分の能力の何をもってその会社に貢献できるかということです。意欲ばかりが大きくて、何が出来るかに言葉が詰まる人もいる。これでは準備不足と言われても返す言葉がありません。

 「あなたの売りは何ですか?」、これがはっきりしないと転職は成功しません。血が上って何が何でも転職するのだではなく、自分の棚卸をしっかりする時間も必要だと思います。

今の会社で仕事ができるは当てにならない

 今の会社で活躍している転職希望者は、会社に都合のいいキャリアを積んでいるだけではないでしょうか。それを自分は仕事がよくできると勘違いしていないでしょうか。社内限定のプロではその会社をでたら役に立ちません。転職するのであれば、使い物になるスキルを自主的に磨く努力をしなければなりません。 

転職を伝えたら転職しよう

 一度転職の意思を伝えると決定を翻しても職場ではやりにくいものです。給与の引き上げなどを提案するカウンターオファーを受け入れたとしても、その会社でのキャリアパスは狭くなってしまう。引きとめてくれた上司が転勤でいなくなってしまうとますます居心地が悪くなってしまいます。

 どの立ち位置にいるにせよ昔のように会社が背中を押してくれることは殆ど無いから、会社任せでなくキャリアは自分で作るのだという意識がなくては満足な転職は手に入らないでしょう。

 - おすすめ情報

  関連記事

健康診断は定期的に受けておこう

 40歳を中途採用するにあたり、企業が健康診断書の提出を求めることがあります。 …

no image
転職の前に考慮すべき2つのポイント

 給料が安い、やりがいがない、職場の環境が良くない、など転職を考えるようになる理 …

no image
転職をする際に考えておくべき3つの事

転職先の条件を決める  転職をする際にまずするべきなのが、新しい職場に求める条件 …

no image
タイミングを見計らって転職活動をする

十分な準備をしてから活動を始める  転職活動というのは、しっかりと準備をしてから …

no image
転職しようかな、と少しでも考えたらまず検討しなければならないこと

転職を考えたらまず振り返ってみること  一生懸命仕事をしている時でも、いやそうい …